看護師さんが転職する時に重要視するポイント

看護師の転職 看護師の転職

看護師さんが転職する時に重要視するポイント

看護師さんと言うと、日勤だけでなく宿直での勤務や、日常が非常にハードで大変、動き回ったり急患などが出た場合に、予想外の残業が発生したりと、時間を確保するのもそうですが、仕事が終わった後に疲れ果てて、中々自分のプライベートの時間を作れない、という方が多いというのを良く聞きます。

そんな看護師さんが新卒から3年以内に転職をする確率と言うのは、他の業種・職種と比較しても高く、その事実だけ見ても、看護師さんの業務が理想と現場の現実が大きくかけ離れている事が分かります。

では、そんな看護師さんが転職する際に重要視する箇所は一体どこなのでしょうか。

転職、というと一般的にが今よりも待遇が良い所へ行きたい、という欲求から行うモノです。

当然、給与が良い所、福利厚生がしっかりしている所、などが一般的な職種には人気が高いですが、看護師さんの場合、転職の際に良く重要視されているポイントとして、夜勤が無い、休みがしっかり取れる所、など、どちらかと言えば、給与待遇よりも、現場を知っているが故に、休みや勤務時間帯など、プライベートの時間帯を大切に出来そうかどうかを重要視する様な考え方が強く見られます。

医療系のドラマなどで良く出会いが無い、と嘆く看護師さんのシーンを見かけますが、実際に大手病院などで活躍されている看護師さんなどから見ると、
あながち間違いではない様です。

看護師さんの転職で人気が高いのは、ここまでの話から、自分の居住地から通える範囲内で、かつ現状から給与などがそこまでダウンしない地場クリニックなどだと伺えます。

そんな看護師さんの転職サイトとしておススメなのが、看護のお仕事やとらばーゆなど。

看護のお仕事やとらばーゆであれば、院内の雰囲気なども写真や文面からしっかりと伝わり、かつ地場向けの案件が多数掲載されています。

スマホで気軽に検索出来るので、周囲に転職がばれたくないけど色々と探してみたい、という時には特におススメです。

看護師の求人で気を付けた方が良いこと

看護師の求人はいつの時代も割と多くのあるので人気ですが看護師の求人もどこの求人に応募しても良いという事はないです。
なぜなら、看護師の求人の中にもいわゆるブラック求人というのはあるからです。

では、実際にどのような求人に応募してはいけないかというといつも看護師の求人を出しているような病院は避けた方が良いです。
なぜなら、そのような看護師の求人はいつも誰かがその求人に応募して採用されてはすぐに辞めてしまっている可能性が高いからです。

大体求人はよほど提示されている条件が悪くない限り誰かがその求人に応募しています。
そして、すぐにでも新しい看護師を補充しないといけない病院は看護師資格があれば簡単に採用しています。

ですが、そのような状況であってもすぐにまた求人を出している病院もあります。
それはやはりその病院の働き方などに大きな問題があります。

ですから、年中看護師の求人を出しているような病院は避けた方が良いです。
その求人がそこそこ良い条件を提示していてもいつも求人を出している形跡があるならそこの応募は避けた方が良いです。

そうしないとせっかくそこで働く事になっても思った以上に悪い条件で結局そこを辞める事になりかねないです。
特になぜか給料が高い割にいつも求人を出しているような場合は要注意です。

給料が高くてもいつも人が辞めるような病院は何かあると考えて良いです。
なので、看護師の求人を見つけた時はその求人が年中出ていないか調べてから応募するかしないかの判断した方が良いです。

タイトルとURLをコピーしました